COOL CHOICEアイデアコンテスト「おしえてECOキッズ!」もっと楽しくECOする奈良 エコアイデア&おもしろエピソード大募集!

ECOキッズのみなさんおしえてください!

今年の夏はもうれつな暑さが長くつづいたり、大雨で川があふれ、家が流されたりしました。これも地球温暖化の影響と言われています。

地球温暖化をふせぐために、世界中で2030年までにCO2などをへらす目標を決めて取り組みはじめています。

CO2をへらすにはふだんのくらしの「エコ」がとっても大切です。

そこで、今年も「楽しくエコする」ためのアイデアや、「こんなエコして楽しかった!」というエピソードを教えてください!

応募してもらったアイデアやエピソードは、優秀作品を表彰するほか、市内で展示をしてたくさんの人に見てもらい、1冊のハンドブックにまとめます!

みなさんの発想がエコな未来をつくっていきます。

たくさんのエコアイデア&エピソードで「もっと楽しくECOする奈良」をめざしましょう!

募集内容

応募期間:2018年9月3日(月)~10月22日(月)

応募用紙に直接書くか、A5サイズの用紙・作文用紙で応募してください。
[1][2]絵や文(手書き)
※ 画材(絵の具、クレヨン、色鉛筆等) は自由です。文は400文字以内。
■ 作品名・名前・学校名・学年・保護者名・住所・電話番号を書いて応募
■ 対象:小学3~6年
■ 応募点数:ひとり1点([1][2]合わせて))
※応募作品は返却しません。

募集案内のパンフレットはこちら(PDF:923KB)

選考委員:
奈良市環境政策課、「ECO キッズ!ならの子ども」講師NPO(奈良市地球温暖化対策地域協議会、NPO法人宙塾、NPO法人サークルおてんとさん、NPO法人奈良ストップ温暖化の会、近畿大学農学部Fee Link、奈良市まほろばシェアリングネイチャーの会、春日山原始林を未来へつなぐ会)、有識者他

入賞者特典:
・あつまれECOキッズ!で表彰・発表
・ハンドブックへの掲載(優秀作品のみ)

応募全作品:
・市内数カ所で展示(市役所、はぐくみセンター他)

応募先:
下記まで郵送するか、学校に提出してください。
奈良市環境政策課 おしえてECOキッズ!係
〒630-8580 奈良市二条大路南1-1-1

作品例

エコアイデア・エコ発明コンテスト

2030年エコでくらしやすい奈良市にするアイデアを募集します。「家でこんなことができるともっとエコ生活ができる」「もっとエコ社会になる」「あっと驚くエコなアイデア」「まちじゅうみんなでやれば効果バツグン」なエコなアイデアを、絵や文で紹介してください。

2017年コンテスト最優秀賞
「ボタン一つで丸見え冷蔵庫」

ボタン一つで冷蔵庫の中身が見えるアイデア。丸見えなので早く使わなくてはいけないものもよく見えムダも減らせる。

2017年コンテスト最優秀賞
保育園発電器

マイナス面をプラスに変えるアイデア。苦情が出てしまうケースも、地域の住民が笑顔になるような逆転の発想が評価されました。

誰でも(どの家でも)取り組めるアイデア/ 聞いたこともないような驚きのアイデア/ 楽しくて、CO2をへらす効果のあるアイデア

おもしろエピソード

おうちで取り組んでいるエコなことで、家族みんなでエコしていることや、エコなことをすることで、うれしかったこと、感動したこと、楽しかったこと、また電気を使わないあそびなど、みんなにも聞いてほしい、やってほしいことを絵や文で紹介してください。

おなかいっぱい。おいしいエピソード
ぼくの家ぞくはたくさん食べます。よく買い物に行くので、家には「マイレジかご」が2つあります。レジぶくろをもらわなくていいからです。で、べんりです。ぼくはいつもシールのはってある食べ物をえらびます。なぜなら早く食べないとごみになるからです。ごみをへらすためにぼくとお兄ちゃんはいっぱい食べます。母さんは「はずかしい!」と言いますが、ごみをへらすために続けます。

大家族のエコでほっこりするエピソード
私の家族は8人兄弟の10人家族です。私の家で取り組んでいるエコは、兄弟みんなで一つの部屋に集まってねる事です。(中略)ねる前のおしゃべりの時間は年のはなれたお兄ちゃんお姉ちゃん達との大事なコミュニケーションの時間なので、ふだん話せない事も話せたりするし、私にとって大切な時間です。ねる前のこの時間のおかげで、私達兄弟は、ケンカもするけどとても仲がいいと思います。

実際に取り組んだエピソード/続けやすい取り組みのエピソード/家族みんなで取り組んだエピソード/電気を使わないあそび

表彰式・発表会「あつまれECOキッズ!」2019年1月19日(日)奈良市ならまちセンター

奈良市内の小・中学生を対象に募集した「おしえてECO キッズ!」の応募作品の表彰に合わせて、
作品展示やエコを楽しく学べるイベントを開催します。