NPO法人 奈良ストップ温暖化の会は奈良県内の環境活動を支援しています

省エネ・創エネにかかる施策推進について 県・市町村アンケート集計

奈良県地球温暖化防止活動推進センター(2017年8月1日現在)

<下表の回答について>
2.「奈良の環境家計簿」について
a. 市町村としてグループ登録し(or既に登録済み)、推進する、
b. 広報誌での呼びかけ等の協力をする、c. 今年度は実施しない
d. その他

3.家庭エコ診断について
a. 診断士の養成や市民向け診断などを実施したい(はいの場合、実施時期)
b. 実施しない、c. その他

市町村名
担当課
1.省エネ・創エネを推進する補助金等(太陽光発電補助、雨水タンク補助等)について
(事業名・募集条件・件数・補助額等)
2.「奈良の環境家計簿」について 3.家庭エコ診断について
奈良県
環境政策課(エネルギー政策課)
1.スマートハウス普及促進事業(補助(いずれか一つ):
・リチウムイオン蓄電池 上限10万円
・電気自動車充給電設備 上限10万円
・エネファーム 上限8万円
・太陽熱利用システム 自然循環型 上限3万円、強制循環型 上限9万円
2.事業所用再生可能エネルギー等熱利用促進事業
3.事業所省エネ推進事業
b c(協力依頼があれば協力する)
奈良市
環境政策課
平成29年度奈良市雨水タンク設置補助制度
・購入費用の50% 上限2万円
a a
大和郡山市
環境政策課
『大和郡山市家庭用燃料電池(エネファーム)設置助成商品券の交付』
・1件あたり50000円 先着60件
・「市内共通商品券」により交付
c b
橿原市
環境衛生課
エコライフハウス推進事業
・太陽光発電システム-1件10万円
・定置用リチウムイオン蓄電池-1件5万円
・エコウィル-1件3万円
・エネファーム-1件5万円
c b
桜井市
環境総務課
平成29年度 桜井市住宅用太陽光発電システム設置奨励金
・1件あたり50000円 先着60件
・「桜井市内共通商品券」により交付
c b
生駒市
環境モデル都市推進課
・太陽光発電システム 1kWあたり2万円 上限10万円
・家庭用燃料電池(エネファーム) 1件あたり7万円
・住宅用エネルギー管理システム(HEMS) 設置に要する費用 上限2万円
・家庭用リチウムイオン蓄電システム 蓄電容量1kWhあたり2万円 上限8万円
a(既に登録済み) a 6月、11月
山添村
環境衛生課
太陽光発電補助(村内に住宅用太陽光発電システムを設置された方(10kw未満))
小水力発電補助(村内に小水力発電システムを設置した自治会・法人・その他の団体。奈良県が定める小水力発電設備設置事業補助金交付要綱第5条第1項の補助金交付決定を受けていることが条件)
c b
斑鳩町
環境対策課
斑鳩町浄化貯留設備転用補助金 http://www.town.ikaruga.nara.jp a(既に登録済み) はい
c→環境イベント実施にあわせて検討したい
広陵町
生活環境課
事業名:住宅リフォーム助成事業
募集条件:町内登録業者で施工する20万円以上の工事に対して助成。
件数:平成28年度実績 14件 補助額:リフォーム経費(税抜)×10% (上限10万円)
a b(9/16かぐや姫まつりで実施希望)
NASOイベントカレンダー 第4回 地球環境保全活動団体交流会 匠の環(たくみのわ) うちエコ 奈良ストップ温暖化の会「COOL CHOICE」 奈良の環境家計簿 奈良の環境家計簿(小規模事業者向け) 春日山原始林を未来へつなぐ会 まほろば省エネ道場 奈良県の環境GISエネルギーマップ 奈良県の環境GISイベントリーマップ 講師派遣 リユース食器貸出 SAVEJAPAN 農山漁村再生可能エネルギー導入可能性等調査サイト 奈良県自然エネルギー利用促進ネットワーク 匠の知恵コンテスト 旧公式ブログはこちら
ページ上部へ戻る