トップ画像
トップ画像
植樹アイコン

地球温暖化問題は、国内外の喫緊の課題であり、
政府は2050年カーボンニュートラルを、
奈良県も2050年二酸化炭素排出実質ゼロを目指す
ゼロカーボンシティの宣言をしています。

企業においても、脱炭素経営への取組が求められる時代となっています。

こういう状況において、
昨年、地球温暖化対策推進法が改正され、
全国の地域センターに事業者支援が
義務化されました。

奈良県センターにおきましても
情報発信等の事業者への支援を行います。

省エネ診断士の派遣

省エネルギーセンターから診断士が企業に出向き、エネルギー診断を行い、その企業に合った省エネ、創エネの提案をします。診断士の派遣費用は、NASO/奈良県センターが支援します。(先着3社)別紙にてお申し込みください。(2022年10月以降実施予定)

従業員向け研修会

脱炭素経営に取組むにあたり、まずは従業員の意識改革が必要です。従業員に地球温暖化の現状とその対策、そして企業の脱炭素経営の必要性を認識していただくための勉強会を社内で開催していただきますと、NASO/奈良県センターから専門家の講師を無料で派遣します。
別紙にてお申し込みください。

お知らせ・更新情報

2022年9月2日 「企業のカーボンニュートラルサイト」をオープンしました。

助成金・補助金情報

企業の脱炭素経営支援セミナー

地球温暖化問題は、国内外の喫緊の課題です。政府は2050年カーボンニュートラルを宣言しました。企業においても、脱炭素経営への取組が求められる時代です。今回、下記のとおり、企業の脱炭素経営の取組の意義、メリットを学び、政府や奈良県の補助金制度等を活用して、自社の脱炭素経営を実現していただくことを目的に開催しますので、ぜひご参加ください。
チラシはこちら ▶ 企業の脱炭素経営支援セミナー(PDF : 224KB)

日時 : 2022年10月5日(水) 14時~16時
会場 : 奈良県文化会館 集会室A・B
(奈良市登大路町6-2/近鉄奈良駅1番出口より東へ徒歩5分)▶ 地図
*CO2排出の少ない公共交通機関をご利用ください
対象 : 奈良県内に事業所を有する全企業
定員 : 50名(定員になり次第締め切り)
参加料 : 無料
申込 : ▶ 企業の脱炭素経営支援セミナー申込
締切 : 9月28日(水)(定員になり次第締め切り)
後援 : 近畿地方環境事務所、近畿経済産業局、奈良県(一部申請中)
内容 :
【第一部】なぜ今、脱炭素経営が求められるのか
「中小企業における脱炭素経営の実践」
 講師 : 近畿地方環境事務所地域循環共生圏・脱炭素推進グループ脱炭素地域づくり専門官 塩見哲郎氏
【第二部】脱炭素経営支援の取組紹介
「経済産業省の企業支援の取組(企業の省エネ・新エネ導入支援等)」
 講師 : 近畿経済産業局エネルギー対策課課長補佐(総括) 二目真次氏
「奈良県における企業支援の取組」
 講師 : 奈良県環境政策課主査 多川直輝氏
「奈良県地球温暖化防止活動推進センターにおける企業支援の取組」
 講師 : 奈良県地球温暖化防止活動推進センター長 当麻潔

家計簿アイコン

奈良の小規模事業者向け環境家計簿

「奈良の小規模事業者向け環境家計簿」とは、工場や事業所で使用している電気、ガス等のエネルギーの使用量を入力すると自動的にCO2の排出量が計算・グラフ化され、エネルギーの見える化ができるツールです。自社のエネルギー使用量を正しく把握することで、CO2削減方法が見えてきます。
ぜひ、ご登録・ご参加ください(無料)。

キャプション

奈良の小規模事業者向け環境家計簿 ▶

お問い合わせ先 : NPO 法人 奈良ストップ温暖化の会
住所 : 〒631-0032 奈良市あやめ池北3丁目12-27
TEL/FAX : 0742-49-6730
HP : https://naso.jp/

TOP